 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

イオンモバイル かけ放題が5分から10分に拡大、無料でスマホの貸出も開始へ

AD

NTTドコモの回線網を利用したMVNOサービス(格安SIM)の「イオンモバイル」が、これまで提供してきた通話オプションのかけ放題の無料時間を5分から10分へと拡大した。

また、持込端末の保証の提供や無料のスマホの貸出も開始する。

かけ放題オプションが10分に

かけ放題オプションはこれまで5分までの通話なら回数無制限で通話出来るオプションとして提供してきたが7月1日より10分かけ放題へと改定し、月額料金は据え置きの850円のままとなる、回数制限が無制限な点もそのままである。

スマホの無料貸出サービスを7月14日より開始

こちらのサービスは、イオンモバイルを体験することを目的にしたもので最長で1週間無料でSIMカードがセットされたスマホを貸出する。音声通話やSMSには対応しておらずデータ通信のみとなる。

無料貸出は全国の即日契約店216箇所で利用できる(店舗ごとの上限数がある)、提供は7月14日からとなる。

持ちこみ保証を7月1日から開始

持ちこみ保証は、スマートフォンの故障時に対応する保証でイオンモバイルで購入したものではない手持ちの端末も端末保証を付けれるものである。

月額料金はOSごとによっち違い、Androidでは月額550円、iOSでは650円となっている。

保証の内容は、自然故障、水濡れ、破損時の修理代金が保証され、修理不可の場合はイオンモバイルが指定する端末との交換となる。修理中の代替機の無料貸出も提供される。

申込みは基本的に回線契約時となるが、7月1日から開始のサービスとなるため既存ユーザーは9月まで加入することが出来る。

 

格安SIMのトラブルとして、端末の故障時の代替機が無いなど大手通信会社の様なサービスを求めることがあるが、イオンモバイルのもちこみ保証に入っていれば、そういった不安も拭えるのではないでしょうか?

無料貸出も開始されるので、通信速度の不安や自宅周辺での通信環境などが気になる方は試してみるのも良いのではないでしょうか。

リンク

イオンモバイル
ニュースリリース

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT