 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

Huaweiの最新スマートフォン P8lite が日本で発売する事を発表した、発売日は6月19日で価格は28,600円となる

AD

SIMフリースマートフォンを手がける、主要メーカーの一つである中国のHuaweiが、最新のスマートフォン P8liteを日本で販売することを発表した。発売時期は、6月19日ともうすぐです。価格は28,600円となる。

P8にはlite以外にもP8maxがありますがこちらの発売時期は8月下旬となり価格は59,980円とSIMフリースマートフォンの中では高額なハイエンド端末となる。

一方P8liteは28,600円とリーズナブルな価格帯となっいる。

 

P8 lite のスペック

CPUにはHuawei独自のkirinが使われており P8liteではkirin 620を搭載、1.2Ghzの8コア(オクタコア)、メモリは2GB、ストレージは16GB、メインカメラは1300万画素、インカメラは500万画素となっている。SIMスロットは2つあるが、同時に利用することは出来ない。

  • OS Android 5.0 lolipop
  • ディスプレイ 5インチ 1280×720(HD)IPS液晶
  • CPU 1.2Ghz 8コア (kirin 620)
  • メモリ 2GB
  • ストレージ 16GB
  • メインカメラ 1300万画素
  • インカメラ 500万画素
  • バッテリー 2200mAh
  • 重さ 131g

 

P8lite の対応バンド

  • FDD-LTE B1,B3,B5,B7,B8,B19,B28
  • TDD-LTE B40
  • 3G B1,B5,B6,B8,B19
  • GMS 850,900,1800,1900

FOMA プラスエリアに対応となっている。

 

P8 lite ってどうなの?

価格帯的にはSIMフリースマートフォンでは Zenfone5 と同価格帯になり CPU以外のスペックがかなり似通っています。P8liteは薄いのが売りでありCPUに関してはZenfone 5 は1.2Ghzの2コアであるのに比べてP8liteは8コアとコア数では4倍となっている点から今更、Zenfone 5 を選ぶ理由は少ない。

他にはgooのスマホのg03あたりがライバル機種になると思われる。

3万円以下で、そこそこ使えるSIMフリースマートフォンが欲しい方にはいい選択肢になるかと思う。

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT