 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

NifMoが高速通信容量を翌月へ繰り越すことが出来るサービスを7月より提供を開始する

AD

docomoの回線を利用したMVNOサービスのNifMoで、高速通信容量の残量を翌月へと繰り越せるデータ繰越を7月の利用分から開始する。繰り越せるのは翌月までとなり、繰り越せる容量は利用しているプランの高速通信容量分が上限となるもようです

例えば3GBプランを利用しており、1ヶ月まるまる利用がなかった場合。3GBが繰り越され6GB利用できる、翌月もまるまる利用がなかった場合は前月のからの繰越分はなくなり、翌月分が翌々月分へと繰り越され、翌々月では6GBの高速通信容量が利用できるといった具合であり、繰り越しで月額の高速通信容量の2倍の量を超えることはない

また8月からは、LTEに対応していない3G専用の端末でもNifMoのサービスが利用できるようになるようです

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT