 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

FREETEL だれでもカケホーダイを3月1日より開始、他社のMVNOやキャリアでも利用可能なサービス

AD

FREETELはかけ放題サービスの提供を3月1日より開始する。このサービスはオプション提供されているかけ放題サービスと似ているが、キャリアやMVNOに縛られること無く利用できるサービスとなっている。

FREETEL 「だれでもカケホーダイ」

月額料金は3形式で、さらに通常の通話も30秒10円となる。

1分までの通話がかけ放題となるプランはなんと299円とかなり安く、ちょっとした事務連絡に利用する場合は非常にオトクなサービスと言える。また5分かけ放題ではオプションとして提供しているMVNOも多くありますが、月額840円と10円ほどだが安い。

通話にはIP回線を利用せずに電話回線を利用したプレフィックス方式での通話になるため、データ容量の消費がなく通話品質も通常の回線と同等になる。

利用方法は、専用のアプリを使って通話する形になり月額料金及び超過分の通話料金はクレジットカードでのみの支払いとなる。国際電話も36ヶ国に30秒10円と国内通話と同等の料金で通話することも可能となっている。

携帯電話の回線ならどこのものでもOK

こちらはFREETEL SIM専用のオプションではないので、他のMVNOやドコモ、au、ソフトバンクの回線でも利用することが出来る。

国際電話の対象国

対象国の国際電話を安くしたいというかたなら、1分かけ放題プランを利用すれば月額299円をだせば、国際電話が30秒10円とリーズナブルな料金で通話出来るのも大きな魅力かなと思います。

リンク

FREETEL プレスリリース
FREETEL

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT