 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

hi-ho LTE TypeD を提供するハイホーでZenfone 2をhi-hoスマホ第三弾として6月1日より提供開始 4,500円ほどお得に

AD

docomoの回線を使ったMVNOサービスを提供するハイホーで、hi-hoスマホとしてASUSのZenfone 2 を提供することが発表されてた。提供は6月1日からとなり。サービス名は「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート with ZenFone 2」となる。

今回ハイホーで取り扱われるZenfone 2は現在発表されているZenfone 2の中で最もスペックの低いモデルとなっている。

  • CPU 1.83Ghz
  • メモリ 2GB
  • ストレージ 32GB

 

Zenfone 2 は5月16日より発売

Zenfone 2 は5月16日より発売予定で、ハイホーでの端末とSIMとのセット販売は6月1日からとなっており、少しで遅れる形となる。

 

hi-ho LTE typeD ミニマムスタート with ZenFone 2 の内容

端末はカラーが1色のみとなっており グレーだけとなっています。初期費用は他のSIMプランと同様で3,000円、月額料金は2,250円~2,950円とあり、音声付きSIM、SMS対応SIMで変わる。利用期間が2年を過ぎると 月額933円~1,633円となる。高速通信容量は3GBがそれどれ付いてくる。

実質的なZenfone 2の価格は 2,250円-933円の24ヶ月で31,608円となる。また価格は全て税抜きとなっており。税込みで34,137円となる。

ちなみにASUSのオンラインショップの正規の価格では 38,664円 となっており。ハイホーでのセット購入のほうが4,500円ほどお得になる。また購入は分割払いの形となっていますので1度の出費ではなく月々で分割されるのも購入しやすくなっている。

 

プレスリリース

http://home.hi-ho.ne.jp/company/release/2015/0514.html

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT