 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

スマモバ シャープのSIMフリースマホ AQUOS SH-M04 の販売を開始

AD

NTTドコモの回線網を利用したMVNOサービスの「スマモバSIM」が、シャープ製のSIMロックフリースマートフォン「AQUOS SH-04」の販売を開始したことを発表した。

シャープ AQUOS SH-M04

名称 AQUOS SH-M04
プラットフォーム Android™ 6.0
プロセッサー
/動作周波数
Qualcomm® Snapdragon™ 430 1.4GHz+1.1GHz(オクタコア)
画面サイズ 5.0インチ IGZO液晶 720×1,280ドット (HD)
メインメモリ 2GB
記録装置 16GB
カメラ アウトカメラ: 1,310万画素
インカメラ:500万画素
バッテリー容量 2,700 mAh
サイズ 高さ143mm×幅71 mm×厚さ8.3mm
質量 約138 g
SIMサイズ nano SIM
カラー レッド、ネイビー、ホワイト

AQUOS SH-M04 はディスプレイにIGZOを採用しておりディスプレイの消費電利用を抑える効果があり、電池の持ちを良くする。また独自の人工知能エモパーを搭載している。

その他の特徴としてはおサイフケータイに対応し、防塵防水仕様となっている。

スマモバでの AQUOS SH-M04 の販売価格

5GBプランでのセット購入

セット販売では2,500円×36ヶ月であるが、月月割が同額の2,500円×36ヶ月受けれることに鳴るので3年間使うのであれば本体代は実質ゼロ円と鳴るが、5GBプランにしては月額4,980円とべらぼうに高い。

また途中解約のことを考えると、実質価格だけではなく本体価格の総額も知っておく必要がありますので2,500×36ヶ月で90,000円となっています。

他のMVNOを引き合いに出すと、楽天モバイルでは 一括払いの通常価格が29,800円なので本体代が3倍となっています、3年間利用すれば0円になるのですが。

月額料金が楽天モバイル等々と比べると2.5倍ほど、3年間のランニングコストで比べると

  • スマモバ:4,980円×36ヶ月 = 179,280円
  • 楽天モバイル:29,800円 + 2,150円×36ヶ月 = 107,200円

となり、7万円ぐらいの差がありちょっと ボッタクリの域に入りそうな気がします。さらに途中解約したら、本体代9万円の残高がどっさり降り掛かってきます。

LTE使い放題プランでのセット購入

LTE使い放題プランでは本体部分は5GBと同様で一応実質ゼロとなりますが、月額料金は5,980円となっています。

 

正直スマモバでのSIMと端末のセット販売はボッタクリの域ですので、おすすめできません。通信速度はあまり早くないですが、AQUOS SH-M04がほしいのでしたらキャンペーン価格で26,800円になっている楽天モバイルでSIMとセット購入したほうが良いかと思います。他にはBIGLOBE SIMやIIJmioでも扱っています。

リンク

スマモバSIM

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT