 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

U-mobile トライアルキャンペーンで使ってみたレビュー 『SIM到着からセットアップと速度調査 』【2月13日 追記】

AD

U-mobileが最大2ヶ月トライアルキャンペーン中ということで、実は元旦にU-mobileのトライアルキャンペーンに申し込んでみました、SIMは6日に手元に到着しました。

U-mobile 最大2ヶ月無料でお試し トライアルキャンペーンとは?

最大2ヶ月無料トライアルキャンペーンというのを U-mobile が現在実施していて、他のMVNOとかのキャンペーンとは一線を画すのは、SIM発行手数料、初期費用、利用開始月から2ヶ月は月額料金がかからないというものです。

キャンペーン用のプランは決まっていて、5GBの容量のデータSIMのプランになります、トライアルキャンペーン中に気に入らなければ解約しても違約金とか解約手数料ってのは無く解約できます、ただSIMだけは返却する必要があるのでその切手代ぐらいしかかかりません。

また、データSIMだけなので音声SIMも使いたくなったっていう方向けに通話SIMプランの初期費用が無料になるエントリーコードも貰えるようです。

データプランを使い続けたい場合はそのまま利用することも出来、プランの変更も可能です。プランを変更したい場合は変更したい月の前の月に申請しておく必要があります、例えば無料期間の2ヶ月目中に5GBもいらないから3GBで使いたいなと思った場合は、2ヶ月目中に3GBプランへ申請しておくと3ヶ月目の月額料金が発生する月から3GBのプランで利用が開始できるというものです。

通話SIMの初期費用が無料になるエントリーコードはいつくる?

エントリーコードは登録したときのメールアドレスに来るようですが、6日到着して利用開始してから2週間経ちましたがまだ自分のところには来ていません。

届き次第報告いたします。

より長く試すなら 月初めに申し込みを

SIMが手元に届いた日から開通となります、開通した月が初月となるので月の初めあたりに申し込んでSIMが到着すればそのぶん初月の期間が長くつかえるので月初めに申し込むのがGoodです。SIMの受取の指定日とかは出来ないので、月の終わりのギリギリで狙おうとして初月は1日だけとなってしまうよりは、月初めあたりに申し込めば万が一も無いです。

申込みはトライアルキャンペーン用のプランをお間違えなく

通常の5GBプランではトライアルキャンペーンにならないので、申込画面で最初に出てくるポップアップのトライアルキャンペーン用のプランから申し込む必要がありますのでその点はご注意ください。

またトライアルキャンペーン用のページがありますので、U-mobileのトップページにあるバナーから進んでください。

あとキャンペーンはいつ終わるかわからないので、試してみたい方はお早めに!

SIMのセットアップ

SIMはヤマトの宅急便で届きます、中にはSIMカードとパンフレットが1枚入っているだけなのですがA4サイズがすっぽり入るサイズの厚紙封筒で届きます。SIMカードが挟まっているカード状の紙にはプチプチが巻かれていました、丁寧ですね。

カードからプチっと取り外してスマホに装着

カードは大きいプラスチックのものからプチっと簡単にちぎれます、指で押し出してやる感じでとれます。そのSIMカードを今度はスマホに装着します、写真のものは ZenFone 2 Laser で裏蓋を開けて電池を取り外してからの装着となっています。

ガラケー時代のSIMの挿入方法ですね、最近のスマホではSIMピンを押してSIMスロットを取り出すタイプが多いと思います。

SIMを挿入する際は一応一度スマホの電源を切った状態で行いましょう(ZenFone 2 Laserの場合はバッテリーを取り外さないといけないので必ず切らないといけない)

スマホでAPN設定をする

次はスマホでの設定です、スマホではSIMカードを刺しただけでは使えません。一応電波は掴みますが通信がネットが使えない状態になっています、そこでAPNの設定を行います。

多くのスマホでは、最初から U-mobile の設定が入っているかと思います、その場合はそれを選択するだけで利用が出来ます。

Android 6.0 の場合

  1. 設定
  2. 無線とネットワーク
  3. もっと見る
  4. モバイルネットワーク
  5. アクセスポイント名
  6. ここでU-mobileを選択
  7. U-mobileがない場合は新規追加

U-mobileがない場合は 6 のところでAPNの追加より以下の情報を入力して保存し 選択します。(同封されているパンフレットに記載されています。)

 

U-mobile APN 設定

  • APN:umobile.jp
  • ユーザー名:umobile@umobile.jp
  • パスワード:umobile
  • 認証タイプ:CHAPまたはPAP

SIMカードと同封されているパンフレットにAndroidとiOSでのそれぞれの設定の仕方が画像付きで載っているのでそれを参考にしながら設定してください、OSのバージョンによって多少違いはありますが大体同じなので大丈夫かと思います。

APNの選択が完了したらスマホを再起動しましょう、これで再起動後に通信ができるようになっているはずです。万が一通信が出来ない場合はアクセスポイントの設定をもう一度見直してください、もしくはモバイルネットワークの通信がOFFになっているかもしれません、そのあたりもチェックしてみてください。

また、個々で紹介しているAPNの設定が古くなっている場合も今後あるかもしれませんので最新のAPN設定の確認もそのときには行ってみてくだい。

これにて、SIMのセットアップの方は完了となります、次は通信速度をチェックします。

U-mobile の通信速度はいかほどに

土日や平日、時間帯によって速度はまちまちで変わってくるのですが。いろいろ測ってみて、遅くても2Mbpsは出ています、早い場合は30Mbpsを超えます。

測定の表

7日(土曜日:休日) 8日(日曜日:休日) 10日(平日 休明) 12日(平日)
7時台 23.88 / 3.75 25.40 / 6.25 25.05 / 4.72 18.09 / 6.57
12時台 4.72 / 2.56 3.43 / 5.84 9.01 / 5.30 9.86 / 5.82
14時台 3.63 / 2.92 7.27 / 7.67 7.84 / 6.66 14.49 / 4.65
16時台 4.46 / 7.50 1.93 / 5.60 12.43 / 3.62
18時台 2.20 / 7.45 2.14 / 7.17 3.43 / 6.13 7.69 / 9.56
21時台 10.58 / 6.39 5.8 / 7.54 5.78 / 2.26
23時台 4.54 / 4.87 19.75 / 6.53

2017年1月にて測定してます
単位はMbps、下り / 上り の関係になっています。穴ぼこがありますが、大体の目安になるかと思います。

 

ポイントとしては

  • 休日の12時~18時までは混みがち
  • 平日の12時は9Mbpsぐらいで十分速度が出てる
  • 平日は全体的にソドは5Mbps以上で快適
  • 混んでいるときでも2Mbpsで普通に使えるレベル
  • 朝は20Mbps以上が多く早い

遅くても速度は2Mbpsほどあるので、動画も画質を下げていれば十分見れるレベルですね。平日は基本的に快適で5Mbps以上は出ています。休日のお昼が少し遅くなるが朝の通勤時間帯はかなり快適レベルではないでしょうか。

速度調査のスクリーンショット

まちがってWi-Fiで測定してしまっているところもありますが、上の表にも乗っていない速度もあります。

速度の特性

 

単純に●●Mbspという感じだけでは伝わらないところとしては、通信速度が2Mbpsとか3Mbpsとかのときは最初の通信が早くてジリジリ下がっていって 2Mbpsや3Mbpsという結果になり。初動としては最初の読み込みは結構早く混んでるときでも7~8Mbpsとかになってたりします

数値だけではわかりづらいこういった特性もあるので、U-mobileを検討する場合はその点も考慮するといいかと思います。

まとめ

元旦に申し込んで営業日は3日か4日からか分かりませんが、サイトに表記されている期間よりも早くSIMは到着した感じですかね。営業日の申し込みからだいたい2日~3日でSIMは到着するのではないでしょうか。

速度についてもWi-Fiと比べると遅いかなと感じるときはありますが、使っていてとくに問題を感じるレベルのものはなく普通に使えます。

U-mobile 通信速度の面では合格点に値するのではないかと思います、料金も格安SIMの一般的な価格で普通ですし。なによりこのトライアルキャンペーンを利用すれば3,000円の初期費用と400円ほどのSIM発行手数料が無料になるというのは、試すだけではなくこれから利用しようとする上でもかなりオトクなものとなっています。

初月無料は常時やっているようですが2ヶ月目も無料なので、トライアルキャンペーンでU-mobileの利用を始めれば4,000円ぐらい他の格安SIMとくらべてお得に鳴るのでは無いでしょうか。

数ヶ月月額料金が無料っていうキャンペーンはよく有りますが、初期費用が無料というのは最初の出費が抑えられるしまた万が一使っていて要らなくなってもデータSIMなら最低利用期間無いので気軽に解約もできるのも良いのではないでしょうか?

格安SIMってどれぐらいの速度がでるの?普通に使えるの?というキャリアスマホを使っている方も格安SIMってどんなものかを知るのに試してみるのも大いに価値があるかと思います。

トライアルキャンペーン いつ終わるかわからないので、気になる方はお早めにどうぞ。

追記 トライアルキャンペーンコードが届く

トライアルキャンペーンの特典の一つの 音声通話SIMの初期費用が無料になるキャンペーンコードが(2月11日)に届きました。ただ、届いたメールに肝心のキャンペーンコードが書かれて無くて焦りました、お問い合わせしようかと思っていたお気にメールの再送がきてちゃんとキャンペーンコードが書かれたものが来ました。

音声SIMの初期費用が無料になるキャンペーンコードは受取から30日限定のものとなっていました、また初期費用は無料になるがSIM発行手数料394円(税抜)は必要になるとちゃんと明記されています。

トライアルキャンペーン利用2ヶ月目に届くようですので、トライアルキャンペーンを利用しつつ音声通話SIMを利用しようと考えている方は逆算してトライアルキャンペーンの利用開始をするとオトクかと思います。

音声通話SIMを使う場合でも、データSIMが不要なら解約しておく必要はありますのでその際はご注意を。

リンク

U-mobile

 

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT