 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

ZTE Blade Vシリーズの最新機種となる V8 を発表、日本では2月に発売予定

AD

中国のZTEは Blade Vシリーズの最新機種となる「ZTE Blade V8」を発表しました、Blade V8 はZTE初となるデュアルカメラを搭載したモデルとなり、1,200万画素と200万画素との組み合わせのデュアルカメラとなる。

OSには最新の Android 7.0 を搭載し、スペックはライトからミドルレンジのものとなり、2GB/16GB、3GB/32GBのメモリとストレージの組み合わせのものが販売される。

発売予定として今年2月にまず日本とロシアでの発売を開始し、3月にはドイツ、スペイン、中国での発売を予定している。

ZTE Blade V8 スペック

機種名 ZTE Blade V8
OS Android 7.0
ディスプレイ 5.2インチ フルHD 2.5Dガラス
チップセット MediaTek MSM8940 オクタコア
メモリ(RAM) 2GB/3GB
ストレージ(ROM) 16GB/32GB
メインカメラ 13MP+2MP デュアルカメラ
フロントカメラ 13MP
バッテリー 2,730mAh
重さ
機能 デュアルカメラ搭載
USB Type-C
指紋認証
FMラジオ
VoLTE対応
CA対応

画面サイズは5.2インチで5インチ以上のモデルとしてはバッテリー容量は最近のものと比べると少ないのかなといったところが感じられます。カメラはこれからのスタンダードとなるであろうデュアルカメラを搭載しています。

価格帯は200ドルぐらいになるようで、日本では円安が進んでいますので発売価格は2万円後半ぐらいになるのではないかと思われます。

リンク

ニュースリリース

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT