 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

ASUS ZenFone AR を発表 8GB RAM/SD 821搭載でTango、Daydreamに対応

AD

ASUSは アメリカのラスベガスで行われて「CES 2017」で、新製品となるスマートフォン「ZenFone AR」を発表した。

ZenFone AR は、大容量な8GBメモリの搭載にGoogleのAR、VR規格の「Tango」、「Daydream」に対応したスマートフォンとなる。画面の大きさは5.7インチと大画面でWQHD(2560×1440)解像度で有機ELとなる。

ASUS ZenFone AR(ZS571KL)

機種名 ASUS ZenFone AR
OS Android 7.0
ディスプレイ 5.7インチ WQHD(2,560×1,440) 有機EL
チップセット Snapdragon 821
メモリ(RAM) 8GB/6GB
ストレージ(ROM) 32GB/64GB/128GB/256GB microSD最大2TB
メインカメラ 2,300万画素
フロントカメラ 800万画素
バッテリー 3,300mAh
重さ 170g
機能 3G+4G DSDS対応
5マグネットスピーカー
4K撮影
USB Type-C
Tango(AR)対応
Daydream(VR)対応

メモリは6GBと8GBの2種があり、ストレージは最小で32GBからあり最大で256GBのモデルも有る。ZenFone AR はZenFoneシリーズとしての位置づけでは ZenFone 3 Deluxe よりも上位な機種としての位置づけとなるでしょう。

背面には複数のレンズが搭載されていますが、これはAR技術を利用するための距離を測定などに使うもので Tango用のもののようです。

リンク

ASUS ZenFone AR(ZS571KL) 製品情報(EN)

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT