 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

楽天モバイル オプションサービス「データシェア」の提供開始

AD

NTTドコモの回線網を利用したMVNOサービスを提供する「楽天モバイル」が、予てより告知していたオプションサービス「データシェア」を12月20日から提供を開始した。

楽天モバイル データシェア

データシェアオプションは月額100円で利用できるオプションで、余った通信容量を翌月に他の人に分け与えることができるものとなっている、分け与えることができるユーザーは家族等の縛りはなく誰にでも分けることが可能となっているが、グループ内でのやり取りとなる。

1オーナーで5人までをメンバーに加えることができる。また現在はキャンペーン中で2017年の7月まではオプション料金が無料で利用することができる。

データシェアって結局便利なの?

月額料金が100円かかるので、それに値する価値のあるオプションなのかどうか?ということになりますが。月額呂金100円は1グループでの料金となっている。

データシェアはメンバーが高速通信容量を持たないベーシックプランのユーザーにもデータ容量をわけれるというのが大きなポイントとなるかと思います。

例えば、個別に5GBのプランにそれぞれ入るよりも、一人が20GBのプランに入ってそれを分け合う形のほうが1GB辺りのコストは低くなります。ただ、翌月の余った文化らとなるためグループを作ったばかりではデータのシェアが出来ないデメリットがあります。

一つのプランで大きな容量+他のプランで少ない容量という組み合わせでうまく使いこなせばコストは若干下げられるが煩わしさが大きいです。無料ならば有意義につかって行きたいオプションとなりますが。

そこまでお得感はなく、それぞれが適切なプランを選んだほうがいいのではないかと思います。

リンク

楽天モバイル

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT