 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

【価格情報】Mate 9 の実売価格は税込みで6万円切り

AD

昨日HUAWEIが日本で Mate 9 を発表しました、スペックは去ることながら価格がとても抑えられており、海外メーカーのスマホは日本で発売されるときには1万円ぐらい上乗せされた価格で販売されることが多いのですが。

昨日発表された Mate 9 は、定価60,800円と海外よりも1万円~2万円ほど安い価格設定になっており、HUAWEIが日本市場でiPhoneのシェアを本気で奪いに来ているのが伺えます、特に日本ではiPhoneのシェアが高いため。発表会でも、iPhoneとの比較が随所に出てきました。

そして、Mate 9ですが すでに予約販売が開始されています、発売日は16日と発表から発売までのスパンもかなり短く、ASUSの様な発表だけしててなかなか発売されない焦らしも無く全体的に好感も持てますね、発表会ではサービスセンターも力を入れていくとのことですのでこらからのHUAWEIには期待が高まります。

そして、価格情報になります。

Mate 9 の実売価格

定価は税抜きで60,800円です、税込みだと消費税8%の65,664円となります。

この価格を参考に各店の販売価格を見ていきましょう。

Amazon.co.jp での販売価格

販売ページ Mate 9

販売価格:65,664円(税込み)

amazonでは現時点では定価での販売となっています。今のところ特にお得感はありません、Amazonは価格変更が頻繁に行われます、予約販売中も価格が変動する事があるのでちょくちょく確認すると良いかと思います。

NTT-X Store

販売ページ Mate 9

販売価格:59,094円(税込み)

限定数で800円OFFのクーポンが現在配られています、Mate 9にもクーポンを利用する事ができるので、販売価格から800円引いた、58,294円となり現時点で日本における最安値になります。

イートレンド

販売ページ Mate 9

販売価格:59,089円

限定特価品が出ており、通常価格より安く 58,290円が実売価格となります、4円差ですが NTT-X よりも安いです。

ヨドバシカメラ

販売ページ Mate 9

販売価格:65,660円(税込み)

ヨドバシカメラでは、ほぼ定価での販売ですが10%のポイントが付きますので実質価格は59,094円となりあます。しかしビックカメラをよく利用する方以外は、ポイントの使いみちに困るでしょうから販売価格がダイレクトに安いNTT-Xかイートレンドが良いでしょう、また販売価格もこの2社の方がお安いです。

逆にヨドバシカメラのポイントが余っている方はポイントの利用先としては一つの選択しになるのではないでしょうか。

ビックカメラ

販売ページ Mate 9

販売価格:65,653円(税込み)

こちらもヨドバシカメラ同様ポイントバック方式で10%となります。実質価格は59,088円となりあます。ヨドバシカメラ同様ポイントのデメリットがあります、ビックカメラで余っているポイントがあるのならポイントの利用先として候補になるでしょう。そうではない場合はダイレクトに実売価格が安いNTT-Xかイートレンドが良いでしょう。

MVNOのSIMとのセット価格にも注目

Mate 9 の販売は、ショップだけではなくMVNOでも販売が予定されています。SIMとのセット販売でキャッシュバックや特価セールとかもありますのでそちらにも注視したいところです。

現時点で取扱を予定しているのは以下のMVNOになります。

特に楽天モバイルはSIMとのセット販売のセール価格がものすごく安いことが多く注目です。また年に3回行われる楽天スーパーセールでの半額セールにも注目です、Mate 9がそうそうに半額セールされる可能性が十分あります。

ZenFone 3 Ultra が予約時点で半額での販売がされた経緯などがあります。

楽天モバイルでの価格

楽天モバイルでは、最大1万円引きでの販売となっています、楽天モバイルとのSIMの契約が必須のセット購入のみになります。SIMの種類によって割引額に違いがあり、通話SIMでは1万円引きの50,800円での販売となります、通話SIMには最低利用期間が12ヶ月あり、途中解約すると9,800円の解約料金が請求されます。

データSIMでは5,000円引きで55,800円での販売となります、データSIMには最低利用期間が無く解約しても解約金は請求されません。実売価格を考えると、データSIMとのセット購入のメリットは皆無と言えます。

楽天モバイルで通話SIMを利用することが予定されている方は少しオトクになります。

楽天モバイル

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルでは定価の11,000円引きで楽天モバイルよりも割引額が大きいです、こちらもSIMとのセット購入が条件となっていますが、通話SIM、データSIMどちらの契約でもこの49,800円という価格で購入することが出来ます。

MVNOの中では現在最もオトクな購入先となるでしょう、こちらも楽天モバイル同様にSIMを使う予定が無いのでしたら別にオトクなことは無いので、エキサイトモバイルを利用することが前提な方にはお得になります。

こちらも通話SIMでは最低利用期間があり12ヶ月となっています、途中解約の場合は解除料として9,500円が請求されます。データSIMでは最低利用期間も解除料もありません。

エキサイトモバイル

Mate 9 の特徴などについて

Mate 9 については詳しくはこちらの記事で紹介していますので御覧ください

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT