 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

ASUS ZenFone 3 Laser が発表、4GBのメモリ搭載など大幅にスペックアップ

AD

ASUS Japan は、日本において ZenFone 3 Laser を発売する事を発表した。発売日は11月26日で価格は27,800円となる。

「ZenFone 3 Laser」 は、前モデルの「ZenFone 2 Laser」の後継モデルとなる。ZenFone LaserシリーズはZenFoneの中でもリーズナブルな価格の端末となるシリーズでライトからミドルスペックのスマホになる。

ZenFone 3 Laser の ZenFone 2 Laser スペック比較

ZenFone 3 Laser (ZC551KL)のご紹介.mp4_20161122_163755.244

機種名 ZenFone 2 Laser ZenFone 3 Laser
OS Android 4.0 → 6.0 Android 6.0
ディスプレイ 5インチ HD画質(720×1280) 5.5インチ 2.5D フルHD画質(1920×1080)
チップセット Snapdragon 410 Snapdragon 430
メモリ(RAM) 2GB 4GB
ストレージ(ROM) 16GB 32GB
メインカメラ 1,300万画素 1,300万画素
フロントカメラ 500万画素 800万画素
バッテリー 2,400mAh 3,000mAh
重さ 145g 150g
機能 レーザーオートフォーカス 第1世代 指紋認証
レーザーオートフォーカス 第2世代
メタルボディ

スペックは大幅にアップしており、メモリ、ストレージは2倍に、ディスプレイも解像度がHDからフルHDと高解像度化しており、バッテリー容量も25%増量している。インチアップとバッテリー容量がアップしている割には重さは5gだけの増量で大きさの割には軽い端末となっている。

他には、レーザーオートフォーカスが第2世代となっている点や、指紋認証が搭載されている点も大きい。

フォーカススビードがさらにアップ 最短0.03秒

zenfone-3-laser-zc551kl%e3%81%ae%e3%81%94%e7%b4%b9%e4%bb%8b-mp4_20161122_163824-692

背面カメラに搭載されている、レーザーオートフォーカスが進化しておりピント合わせが最短0.03秒で可能で ZenFone 2 Laser と比べてレーザーの距離が3倍と距離がかなり伸びています。

指紋認証を搭載

zenfone-3-laser-zc551kl%e3%81%ae%e3%81%94%e7%b4%b9%e4%bb%8b-mp4_20161122_163802-677

最近の機種では指紋センサーを搭載し指紋認証によるロック解除が標準となっていますね、この ZenFone 3 Laser も指紋認証が搭載されており。指紋認証以外にもカメラのボタンとしての機能の役割も果たすようです。

安くなったZenFone 2 Laser と ZenFone 3 Laser 今はどちらが買い?

ZenFone 2 Laser も発売当時からかなり安くなっており、現在の定価は17,800円となっています。スペックも今でも普通に使う分には十分なもので、ストレージが少しさみしいかなといったところです。

ZenFone 2 Laser は、ディスプレイ解像度がHD画質で有る点が良い方向に働いており、電池消費が少なくバッテリー容量が2,400mAhであるが持ちはよく発熱も少ないです。

今回 ZenFone 3 Laser では、バッテリー容量が大きくなったとは言えディスプレイサイズが大きくなり解像度もフルHDとなっている点とメモリが倍の4GBになっているため消費電力はZenFone 2 Laserよりかなり大きくなっているのではないかと思われます、電池の持ちに関してはスペックを見る限り ZenFone 2 Laser よりも劣りそうな気がします。

しかし、スペックで言えば ZenFone 3 Laser は圧倒的に上でメモリ4GB搭載でマルチタスクにも強くこの価格帯で4GB搭載で定価27,800円は最初から安いと思われます。

ライバル機となるであろう、今年の夏に発売された HUAWEI P9 Lite はメモリ2GBにストレージ16GB、チップセットはKirinを搭載しており、Snapdragonを搭載している ZenFone 3 Laser の方がアプリとの相性も良いため有利な点は多い、価格面では最近 P9 Lite は25,800円と値下げされたが価格差2,000円では ZenFone 3 Laserの方がメリットが多く、2万円台のスマホとしてかなりヒットしそうです。

 

結局どっちがいいのか

現段階でどちらが買いかというと、今後のアップデートも含め ZenFone 3 Laser が3:7の割合で買いです。やはり指紋認証の便利さに余裕のある4GBメモリと32GBのストレージは強みになります、もちろんチップセットの次世代で上になります。

ZenFone 2 Laser を選ぶ点としては、ディスプレイサイズが5インチの方が使いやすいという方は ZenFone 2 Laser を選んでも間違いないと思います、価格面では ZenFone 2 Laser が有利なのは変わりありません、OSもアップデートでOSはAndroid 6.0へアップデート可能でこの先2年ぐらいはAndroid 6.0でも問題なく利用出来るでしょう。

リンク

ASUS Japan 公式YOUTUBE ZenFone 3 Laser 紹介動画

 

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT