 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

楽天モバイル「秋の大特価キャンペーン」でZenFone 2 / Laser、honor6 Plusが安い

AD

NTTドコモの回線網を利用した格安SIMサービスを提供する楽天モバイルが「秋の大特価キャンペーン」を実施しています、今までの価格よりも最安値を更新する形でのSIMと端末とのセット販売価格となっています。

価格が今までよりもさらに安く

11月11日~行われている「秋の大特価キャンペーン」ですが、これまでSIMとのセット販売でかなり安く端末が販売されていたのですが、若干ですが今までの価格を更新してのさらに安くなっています。

キャンペーン価格の終了は12月1日までとなっていますが、売切れ次第早期に終了する可能性がありますので気になる方は早めにチェックしてください。

ZenFone 2 Laser 7,600円~

img_zenfone2_laser

こちらは、かなりできが良く ASUS ZenFone シリーズの中でも傑作と言っていいほどのよくまとまったスマホとなっています、スペックは高くはないのですが必要十分で電池の持ちが良く使い勝手は上々です。

こちらの ZenFone 2 Laser は先月のセール等では、7,800円での販売でしたが、今回は7,600円~の販売で最安価格が200円と若干ですが値下がっています。

7,600円~となっているのは、データSIMでの契約と通話SIMでの契約で端末価格が変わっています。これまでは、端末価格は統一されていて、データSIMのみでも購入可能かどうかとうのが違っていましたが。

残念ながらデータSIMでのセット購入では12,600円と5,000円も差がありますのでお得感はかなり薄れてきます、しかし通話SIMでの契約であればこれまでの価格よりも安くなっているので楽天モバイルにMNPを考えている方にはこれまで通りかなりお買い得な価格となっています。

honor6 Plus 9,600円~

img_honor6

こちらは、今 世界でスマホ販売台数が世界3位のスマホメーカー HUAWEI のスマホになります。特徴としては、日本で初めてデュアルレンズを搭載したスマホということで、デュアルレンズ搭載スマホのパイオニア的な存在です。

日本での発売から1年ほど過ぎた端末になるのですが、もともとのスペックが高く当時では5万円ほどする、ミドルハイな端末です。なので現在でも充分なスペックで今年のモデルの3万円台のミドルスペックな端末とも引けを取らない性能です。メモリは3GBにチップセットに最上位クラスのkirin900番台、ストレージは32GBと余裕のあるスペックです。

最近注目されているアプリ「ポケモンGO」のAR機能を利用することが出来るジャイロセンサーを搭載しています。やっぱり、1年前のモデルということで標準化されつつある指紋認証が搭載されていないというのが弱点といったところでしょうか。

こちらも、通話SIMでの契約では9,600円で購入することが出来、これまでの最安値9,800円より200円安くなっています。データSIMでの契約では、14,600円で+5,000円差となっています。

定価は19,800円なので、データSIMで契約したとしても十分に安くなっているといえます。定価で考えても、このスペックでこの価格は、2万円以下のスマホの中では性能に対するコスパはダントツでは無いでしょうか。

また、これまでカラーがゴールドのみだったのが 白と黒も選択出来るようになっているようなので、色で悩んでた方はこの機会に検討してみてはどうでしょうか。

その他にも 安いの端末がたくさん

上で紹介した2つは、個人的に得におすすめといいますかそんな端末でそれ以外にも多くの端末があります。

  • ZenFone Go 7,600円~
  • ZenFone 2 4GB/32GBモデル 9,600円~
  • ZenFone 2 4GB/64GBモデル 12,600円~
  • Xperia J1 27,400円~
  • AQUOS SH-RM02 19,500円

上記で紹介した端末以外にもこれらの端末も安くなっています、ZenFone 2 なんかはもともとの価格が5万円ほどのものなのでかなり安くなっています、しかし ZenFone 2 はスペックは高いもののあまりオススメできません。

その理由としては チップセット が intel の物を搭載しているということです、intel はモバイル向けのチップセットの開発から撤退することを発表しておりますので、今後このシリーズが展開されることがありません、そのため新しく出て来るアプリ等はこのチップセットに対応することはなくなっていく方向なので利用できないアプリが多く出てきます、もともと intelのチップセットに対応していないアプリがかなりあり、せっかくのスペックもアプリが利用できないなら宝の持ち腐れとなってしまうことがあるため、これから買うのはオススメでは無いです。

ZenFone Go に関しては ZenFone 2 Laser とかなりスペックが近く、同価格であります。ただ ZenFone 2 Laser の方がワンランク上のチップセットを搭載しているので性能は ZenFone 2 Laser の方が上になるため 同じ価格なら ZenFone 2 Laser という選択が良いと思われます。

ZenFone 2 Laser が在庫切れになって買えない等だと、ZenFone Go も有りです。

リンク

楽天モバイル

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT