 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

MVNOサービスのFiimo 取り扱い端末にarrows M03、P9 lite、ZenFone Goを追加

AD

NTTドコモとauの回線網を利用したマルチキャリアのMVNOサービス「Fiimo」がセット販売の端末に富士通のarrows M03、HuaweiのP9 lite、ASUSのZenFone Goの3機種の取り扱いを開始する。

Fiimoではドコモ回線を使ったDプラン、auの回線を使ったAプランがありarrows M03とZenFone GoはDプラン、Aプラン両方のSIMに対応しており、P9 liteはドコモ回線のDプランのみ対応となる。

それぞれの価格は、arrows M03が32,800円、Huawei P9 liteが29,800円、ZenFone Goが19,800円となる。

arrows M03 は日本向けの機能が盛り込まれた端末でおサイフケータイ、ワンセグ、防水防塵仕様となっている。P9 liteはスペックと価格のバランスが非常に良いものとなっており、指紋認証が搭載されているモデル。ZenFone Goは、エントリー向けのリーズナブルな価格端末となる。

 

ニュースリリース

PDF

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT