 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

楽天モバイル、新プランを設置 データ通信専用プランを本日より開始(2015年3月16日)

AD

本日2015年3月16日より楽天モバイル(フュージョン・コミュニケーション)が新しく、データ通信専用プランの提供を開始しました。今までは、データ通信+音声通話 SIMのみの提供でしたが。本日より、データ通信のみのSIMの提供を開始する

料金は、他の主要MVNOと同じ程度の価格となっており。2.1GBパックのプランが900円、4.1GBパックのプランが1,450円、7GBパックのプランが2,260円となる。どのプランも月額120円でSMSの利用が可能になる。また低速専用のベーシックプランがあり、こちらは525円となっている。

 

4月1日より高速通信容量がアップ

本日より開始したデータ通信プラン及び、音声通話が付いたプランどちらも4月1日よりデータ通信の容量の上限が上がります 2.1GBのプランが1GB増量し3.1GBに、4GBのプランも1GB増量し5GBに、7GBのプランでは3GB増量し10GBとなる。

既存の契約の方も自動的に、容量が増加するようです。最近ではIIJmioの方が先に4月1日よりデータ通信の容量を2GBを3GB、4GBを5GB、7GBを10GB とすると発表しており。楽天モバイルもコレに続いて容量のアップを発表した。

今後も各社MVNOで容量アップの流れになると思われます、現在使っているMVNOがまだ容量UPの予定がないくても近いうちに容量をアップする可能性が高いので急いで乗り換える必要ないかもしれません、これからMVNOを利用して格安スマホを開始したい方は 発表が決まっているところを利用するのがいいかと思う

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT