 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

FREETEL SIMに定額プランが登場、1GB~20GBまでのプランで使いすぎ防止にも

AD

NTTドコモの回線網を利用したMVNOサービスを提供するFREETEL SIMは、これまで多段階制のプランのみを提供してきましたが、新たに容量別の定額プランの提供を開始する。

容量は1GB~20GBまでの各プランが用意されており、サービスの開始は5月27日からとなる。

定額プランは使った分プランと同様にLINEアプリ、WhatsApp、WeChatでの通信量がゼロとなっており、LINE利用が中心なユーザーは少ない容量のプランでも気兼ねなく利用出来るようになっている。(音声と動画は対象外)

 

プラン料金 月額(単位は円)

データ データ+SMS データ+音声(+SMS)
1GB 499 639 1190
3GB 900 1040 1600
5GB 1520 1720 2220
10GB 2470 2670 3170
20GB 4870 5070 5570

データプランにSMSを付ける場合は+150円~200円となる。1GB、3GBは+140円で以降は+200円となっている。

1GBプランは通話SIMで1190円と電話番号の部分が700円以下で1GBプランではおそらく業界最安値と思われます。

逆に3GBプランや5GBプランになってくると他のMVNOサービスと同等かそれより高くなってきます。

 

使った分だけのプランでは10GBまでが上限となるが、基本的な料金設定は同じとなっており。よく使う月、使わない月が存在する場合は使った分だけのプランがお得となる。通信速度が下がってしまっても良くて料金を抑えたい場合は、定額の1GBプランや3GBプランを利用する方が使いすぎを防ぐことが出来る。

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT