 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

auの回線を利用した MVNO mineo から プリペイド版SIMが登場。将来的に月額で利用するなら少しお得

AD

ケイ・オプティコムが行っている auのLTE回線を利用した MVNO の mineo でプリペイド版が発売開始される。購入はAmazonかeoショッピングモールで購入できる。価格は 3,200円となっている。

購入後、eoIDの要録も不要で利用することが出来る。SIMサイズはmicroSIM、nanaSIMの2種となっている。価格の3,200円には1GBの通信容量が初期である。別途初期費用等も必要なく利用することが出来る。

ただし、こちらのSIMはお試し用となっており 容量の1GBを利用し終えると通信ができなくなるのはもちろんのこと、容量の追加もすることが出来ない。また利用開始から最大で2ヶ月が機関となっており、利用を開始した月とその次の月の期間でしか利用できない。位置づけとしてはmineoの通信を試すためのものとされている

使い捨てで終わってしまうのかとおもいきや、月額制の方にはこのSIMを使って以降することが可能です。その際の初期費用(事務手数料)3,000はかからない。

 

mineoを利用することが大体決まっていて一応通信が出来るか確認したいときにこのSIMを購入するとお得といえる。通常かかる初期費用がこのSIMから月額の方に契約する場合はかからないので実質200円で1GBの通信が利用できるとも言える。

 

 

ケイ・オプティコム プレスリリース

http://www.k-opti.com/press/2015/press06.html

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT