 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

四国電力グループが格安SIMのMVNOサービスに「Fiimo」として参入、キャンペーンも実施

AD

四国電力グループのSTnetは、MVNOサービスへ参入しサービス名は「Fiimo」となる。「Fiimo」では、NTTドコモの回線とauの回線を扱ったサービスを提供する、料金設定はドコモの回線をつかったDプラン、auの回線を使ったAプラン共に同じになる

料金

  • 3GB → 900円
  • 5GB → 1,600円
  • 10GB → 2,650円

SMS機能付きはプラス150円、音声通話機能付きではプラス700円となる音声通話機能付きにはSMSの機能も含まれる。

 

取り扱い端末

  • arrows M02 → 32,400円 (AプランのSIMにも対応)
  • Blade V6 → 26,800円
  • AXON mini → 39,800円
  • Liquid S530 → 24,800円
  • Aterm MR04LN → 25,200円 (モデム)

すべての端末はDプランのSIMに対応しており、arrows M02 のみau回線を利用したAプランのSIM、DプランのSIM両方に対応する。

 

キャンペーン 「ウルトラお得な先行予約キャンペーン」

先行予約キャンペーンを実施しており、キャンペーン期間1月23日~2月14日までの期間に先行予約を行い、その後3月14日のあいだまでにFiimoを申し込んだ場合は最大で8ヶ月の間基本料金から900円割り引かれる。総額7,200円相当の割引となる。

また、割引以外にもキャンペーン名にちなんだ、「ウルトラマン」のトートバッグがプレゼンされる。

 

キャンペーンページ

http://www.fiimo.jp/reserve/index.html

 

ニュースリリース(PDF)

http://www.stnet.co.jp/news/press/pdf/press20151218.pdf (サービスについて)

http://www.stnet.co.jp/news/press/pdf/press20160123f2.pdf (端末について)

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT