 スマホ・MVNO情報サイト SIMSIM(シムシム)

注目ワード

geenee LTE対応の4.5インチスマホGM-01Aを発表 価格は2万円以下となる

AD

ジェネシスホールディングスは2万円以下のSIMフリースマートフォン「GM-01A」を発表した。GM-01Aは自社の「geenee」のラインナップになる、発売は10上旬で価格は18,800円となる。

GM-01Aの主なスペックは、OSにAndroid 5.1を搭載しディスプレイが4.5インチの540×960 IPS、メインメモリが1GB、CPUは1.2GHz、ストレージは8GB、アウトカメラは500万画素、インカメラは200万画素となっている。

ここ最近1万円台のLTE対応のSIMフリースマートフォンが増えてきており激戦区となっている。LTE対応のSIMフリースマートフォンが1万円以下で入手出来るケースも増えてきており、スペックと価格を見るだけではインパクトに欠ける

さらに、FreetelがSAMURAI MIYABI という端末の準備をしておりこちらは、メモリもストレージもLTE対応の1万円台のSIMフリースマートフォンの倍のメインメモリが2GB、ストレージが32GBという仕様であり、カメラもアウトカメラが1,300万画素ながら価格は2万円を切る19,800円の設定になっており

メインメモリ1GB、ストレージ8GBクラスのLTEスマートフォンはこれから1万円前半から1万円を切るところでの競争になるのではないかと予想しています。

 

geenee GM-01A スペック

  • OS:Android 5.1
  • ディスプレイ:4.5インチ 540×960 IPS
  • CPU:1.2GHz (Snapdragon 410)
  • メインメモリ:1GB
  • ストレージ:8GB
  • アウトカメラ(リアカメラ):500万画素
  • インカメラ(フロントカメラ):200万画素
  • バッテリー:1,800mAh
  • ネットワーク:LTE(4G)/3G/GMS
  • Wi-Fi、Bluetooth

 

GM-01A

http://geanee.jp/products/gm-01a.html

AD

この記事は良かったですか?

COMMENT